【Flashゲームが遊べない場合の対処法】
スポンサーリンク
アクションゲーム

必殺ラブラブビーム! 聖ロマンス学園 ビーチ DA どっきん♪パラダイス

このゲームの評価

星をクリックして評価してください。

平均評価:3.740件)

チャンス!最初の評価者になろう!

ライバル女子に負けないようイケメン男子をハントする「聖ロマンス学園」の続編ゲーム。
今回は夏のビーチでイケメン男子を落としまくろう。
操作法は、マウスの位置で移動。クリックでターゲットを落とし、ライバルが現れたらマウスボタン連打で目線ビームを発射し、ライバルとの勝負!
ゲームが進んでいくと「謎の隠れイケメン」が出現してくるよ。
最初の広告はちょいガマン。

This game was finished.
いつもナイスなコメントありがとう!攻略法とかもあったら教えてね。

コメント一覧

  1. ドラクエ好き より:

    俺は、ほのおタイプばっかり選んでたなあ。初代ポケモンでタケシのジムに苦戦したけどね。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  2. ゲーム好き より:

    俺は、金・銀版で、チコリータを選んだせいで、キョウのジムで酷い目に合わされたぜ。(汗)なんせ、くさタイプにどくタイプのポケモンの攻撃は効果抜群だからな。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  3. ラブリン より:

    もしかして、あいうえお順で、テーマ決めるの?俺は、フシギダネを選んだよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  4. 連携 より:

    今日から、打つこともないのでテーマを決めるね。今日は、相棒ポケモンだぜ。皆は、ポケモンで最初の御三家ポケモン何を選んだ?俺は、メッソンを選んだ。ちなみに、どのシリーズの御三家ポケモンでもいいよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  5. ドラクエ好き より:

    ごめん。(汗)コメントするの忘れてた。(汗)じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  6. ゲーム好き より:

    あれ?よく見れば、ドラクエ好きさん、朝コメントしてなくね?じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  7. ラブリン より:

    マンタインサーフは、障害物の出てくる場所を覚えておくにしても多分ランダムだし覚えるの苦手な人にとっては覚えられないかもね。(汗)じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  8. 連携 より:

    マンタインサーフの難しい所は、障害物にあたると速度が落ちることだね。特に、サメハダーは厄介でこっちに飛び込んでくるからね。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  9. ゲーム好き より:

    しかも、その他にマンタインサーフで覚えられる技は3位、2位、1位にならないと教えてもらえないんだぜ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  10. ラブリン より:

    しかも、コイキングスペシャルは一回きりしか高得点が出ないんだぜ。二回目以降は駄目みたい。じゃあ、俺仕事頑張る。

  11. 連携 より:

    マンタインサーフでは、兎に角点数が高いコイキングスペシャルを発動させると、1位がとれやすくなるみたい。ただ、ホエルコとか岩にあたると減点されるらしいから注意が必要だよ。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  12. ラブリン より:

    俺が、一番面倒臭かったのはマンタインサーフだな。あれは、障害物→(例えばホエルコや石など)にあたると速度が落ちるので点数を稼ぐのがなかなか難しい。だから、やるなら一度きりにしたほうがいいかもしれない。じゃあ、今日は、時間ないから俺のコメントで終わりね。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  13. 連携 より:

    嫌ぁ、それほどでもないよ。////////じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  14. ドラクエ好き より:

    613コメントおめでとう。嫌ぁ、連携さんよく調べ上げたね。流石だよ!じゃあ、俺仕事頑張る。

  15. ゲーム好き より:

    俺も、613コメントおめでとうって打つの忘れてた。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  16. ラブリン より:

    613コメントおめでとうって昨日打つの忘れてたぜ。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  17. 連携 より:

    ただし、ダイマックスもZワザもその人物の負担になるため一度しか使用できない。ポケモンアルセウス。ポケモンアルセウスでは、キング&クイーンを倒すイベントが用意された。しかし、このキングとクイーンは余りにも強く難易度的にも難しいので何故、難しさを決めなかったのかが分からない。以上だよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  18. 連携 より:

    ちなみに、ピカブイは初代のピカチュウバージョンがモデルになっているらしくロケット団のムサシ、コジロウ、ニャースが登場する。ちなみに、ポケモンのパール&ダイヤモンド&プラチナでは、ポケモン取り放題のノモセ大湿原がある。ノモセ大湿原は一回500円でポケモンを専用のボールで捕まえることが出来る。ポケモンのハートゴールド・ソウルシルバーでも、サファリパークがありこちらでもお金を払うことで、ポケモンを専用のボールで捕まえることが出来る。ポケモンオメガルビー・アルファサファイアでも、サファリゾーンがありこちらでは、自身が所有しているボールを使えるうえ、入場料もなく、野生ポケモンの戦闘と同じくどくやまひなどにしてポケモンを捕獲できるため、他の、サファリゾーンや大湿原に比べるとややこういうふうにしてくれと思わざる負えない状態になっている。(汗)ポケモンソード&シールド。ソードシールドでは、新たにダイマックスというものが新しく追加された。ダイマックスは、ポケモンを一旦ボールに戻しダイマックスバンドで、モンスターボールを大きくしてからそのボールを投げるとポケモンが大きくなって戦えるバトルだ。続く。

  19. 連携 より:

    じゃあ、続きを打つね。ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーン。ウルトラサン・ウルトラムーンでは、新たに主人公が代わり行ける場所も増えた。ちなみに、ブラック2&ホワイト2では前作の主人公が住んでいた家に行けるが家の隣にある看板には「ーの家。」と表示されているがおもいでリンクを使うと前作の主人公の名前などが出てくる。ただし、前作の主人公に会うことは多分出来ないと思われる。また、ウルトラサン・ウルトラムーンでは、殿堂入り後にレインボーロケット団と戦うサブシナリオのイベントも用意されている。ポケットモンスターレッツゴーピカブイ。ポケモンの初代のリメイク版でこちらでは、Pokemon GOを題材にポケモンを捕まえることが可能である。そのため、他のポケモンとは違く野生ポケモンとの戦闘はない。そのためか、あまり面白くないと言っても過言ではない。(汗)ちなみに、Pokemon GOのポケモンをピカブイに連れてくるとGOパークという場所でポケモンを連れてくることが出来る。ここは、初期のポケモンではサファリパークだった。しかし、何故かサファリパークはなくなりGOパークになってしまった。俺は、この時、ここにサファリパークがあるとばかり思っていたのでここが、GOパークになってしまっていたのでガッカリしたのを覚えている。長くなるので続く。

  20. ラブリン より:

    ポケモンウルトラサンムーンでは、ウルトラホールに入ったほうが色違いポケモンを入手しやすいんだってさ。ってか、今日はもう時間ないから俺の、コメントで終わりね。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  21. 連携 より:

    なお、ポケモンXYでは、バトルシャトーという建物でお金稼ぎ及びポケモンのレベル上げが出来る施設がある。なお、バトルシャトーは何度でも挑戦可能だが、いくらか時間をおかないと新しいトレーナーが来ないが、バトル終了時に部屋から出ると新しいトレーナーが来る場合もある。→(その際にはベルが鳴る)なお、XYではスカイバトルというバトルが新たに導入された。スカイバトルでは、ひこうタイプやタマンタなどのポケモンが出場できるバトルでその他空を飛べないポケモンは参加することは出来ない。なお、スカイバトルはスカイトレーナーと呼ばれる人とのみ出来る。なお、スカイバトルが登場したのはXYだけなのでこれ以降の作品には登場しない可能性は大である。そして、オメガルビー・アルファサファイアには先も打ったがポケモンコンテストライブに参加することが出来る。なお、全種目で優勝を飾るとルチアのファンクラブがミナモシティにあるのだが、このルチアのファン達が→(うち一匹はロゼリア)全員主人公のファンになる。ポケットモンスターサン&ムーン。サン&ムーンでは、初めてZワザというものが登場した。主人公は各島を島巡りし、キャプテンから試練を受けてZクリスタルを集めたりZクリスタルを守るぬしポケモンを倒したりします。なお、今作で初めて、ウルトラビーストと呼ばれるポケモンが登場しました。長くなりそうだから明日打つわ。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  22. 連携 より:

    ありがとう。じゃあ、続きを打つね。ポケモンXY。XYでは、初めてメガシンカというものが登場した。しかし、ポケモンの製作者であるゲームフリークが好む→(と言うかこいつはいいと思ったポケモン)ポケモンしかメガシンカ出来ないため、全てのポケモンがメガシンカ出来る訳ではない。これに関しては非常に残念である。そして、主人公の靴に新しくローラースケートが取り付けられたが、このローラースケートが出てきたのはXYのみであり、以降のポケモンシリーズには一切出て来ない。もし、ローラースケートで道路を滑りたい!と言う方はポケモンXYを購入してはいかがだろうか?ポケモンオメガルビー・アルファサファイア。オメガルビー・アルファサファイアは、ポケモンルビー&サファイア&エメラルドのリメイク版である。こちらでも、メガシンカができ今作では、グラードンとカイオーガがゲンシカイキという特殊な個体になる。なお、今作では、主人公の御三家ポケモンもメガシンカする。なお、御三家ポケモンのメガストーンは物語が進むとダイゴがくれる。長くなるので続く。

  23. ドラクエ好き より:

    そう言えば、ポケモンのブラック2とホワイト2でも、主人公が殿堂入りしてチャンピオンになったら、バンガローの部屋を宣伝するとか言って→(何か主人公が来た部屋として宣伝するとか言ってた気がする)た野郎がいたな。じゃあ、俺仕事頑張る。

  24. ゲーム好き より:

    確かに、分かりやすいね。ちなみに、ヒウンアイス売ってた店では、主人公が最初に、ヒウンアイス買って殿堂入りする前は全然人がいなかったけど、殿堂入りしてからは人が長蛇の列を作るほどの人気店になるんだぜ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  25. ラブリン より:

    OK分かった。連携さんの説明文分かりやすいし、読みやすいからいいね!じゃあ、俺仕事頑張る。

  26. 連携 より:

    長くなりそうだから、ラブリン達先にコメントしといて。

  27. 連携 より:

    1位になったか分かる方法は、自身のポケモンが他のポケモン達と比べて高くジャンプしていれば1位になっていると分かる。ただし、エモンガがいるとどっちが1位になっているか分からないがミュージカルの会長が順番に来場者からのコメントを言ってくれるのでそれで分かる。なお、順番は、4位、3位、2位、1位の順番で来場者からのコメントを聞くことが出来る。ちなみに、一番最初に話しかけられると4位なので注意。→(1位は最後に話しかけられるので分かりやすい)ポケモンブラック2&ホワイト2。ブラック&ホワイトの二年後の世界→(確か二年後)でプラズマ団がゲーチス側とN側で対立しあっている。ちなみに、N側のプラズマ団はよいプラズマ団となっており悪事はやめているそうで、ゲーチス側のプラズマ団は引き続きポケモンの開放をしろとトレーナーに講義している。なお、N側のプラズマ団はゲーチス側のプラズマ団に悪いことをやめてほしいと思っているようだ。ちなみに、殿堂入り後に、プラズマ団達の船はP2ラボに停泊しておりプラズマ団達に話を聞くことが出来る。長くなるので続く。

  28. 連携 より:

    ※言っておくがポケモンの不思議のダンジョンなどは打たないぞ。ポケモンダイヤモンド&パール&プラチナ。こちらでは、スーパーコンテストショーというポケモンオメガルビー・アルファサファイアで登場したコンテストライブと同じような感じのものをやることになる。なお、パールとプラチナのリメイク作であるブリリアントダイヤモンド&シャイニングパールでは、前作で出来たカスタネットを叩いてダンス?するものやポケモンをテーマに合わせて着飾るエフェクト?などはなくなっておりカッコよさコンテストなどの審査でダンスして技を出すものに変更されている。詳しくは、ブリリアントダイヤモンド&シャイニングパールを参考にしてほしい。ポケモンブラック&ホワイト。ブラックとホワイトではポケモンをミュージカルに参加させることが出来る。ポケモンをアイテムで着飾って出場させることができ、基本的にはどんなポケモンでも参加は出来るが、両手にアイテム→(例えば傘など)を持てるポケモンを参加させないと基本的には、他のポケモンより目立たずに4位になってしまう。1位になるためには、適当にアイテムをつければ、→(1位になる方法は攻略サイトを見て下さい)基本的には、1位になれる。長くなるので続く。

  29. 連携 より:

    613コメントおめでとう。じゃあ、続きを打つ。ただし、むしとり大会では一度ポケモンを捕まえてしまうと、何方かのポケモンを優先的に逃がす羽目になるので捕まえる際は、図鑑を意識して捕まえるか、次の、むしとり大会が来るまで待つしかない。ポケモンルビー&サファイア&エメラルド。ルビーとサファイアとエメラルドは分からないが何と、主人公はアクア団マグマ団と協力して両チームを倒すことになる。ちなみに、ルビーではマグマ団が味方となり、サファイアではアクア団が味方になる。なお、ルビー&サファイア&エメラルドのリメイク版であるオメガルビー・アルファサファイアでは何方も敵になり、オメガルビーではマグマ団と戦うことになり、アルファサファイアではアクア団と戦うことになる。なお、オメガルビー・アルファサファイアとルビー&サファイア&エメラルドには、ポケモンコンテストライブ→(ポケモンダイパに登場したスーパーコンテストショーのパクリだと思われる)がある。なお、これは、ランクが上がるとかなり難しくなるのでやる方はおきがえピカチュウを使うといい。長くなるので続く。

  30. 連携 より:

    よーす、連携です。今回は、初期ポケからの説明をするぜよ。初代ポケモン赤、緑など。初期ポケでは、男性キャラしか選べず→(何でだよ)また、この時はまだランニングシューズのない時代だった。→(多分)ポケモン金・銀。初代ポケモンの時代から何年かたった世界で初代ポケモンの主人公であったレッドは武者修行のためにシロガネ山に籠っているようで、家にも帰らずに便りも寄越さないそうだ。また、シオンタウンにあったポケモンタワーは撤去されており→(きちんとお祓いしたのか?)ラジオ塔が建設されている。なお、金、銀版では不明だが、金銀版の多分リメイク作であるハートゴールド・ソウルシルバーでは、ラジオ塔はコガネシティのラジオ塔がロケット団にハイジャックされたため、警備を厳重にしているそうで一階のみしか見学することが出来ない。なお、ハートゴールド・ソウルシルバーでは、ポケスロンというプレイヤーがタッチペンでポケモンを動かすミニゲームがあるがこれは、なかなかに難しいのでやるとしてもあくまでもお遊び目的でやるのをオススメする。他には、むしとり大会もあり、このむしとり大会では、普段は草むらでゲットすることの出来ないストライクなどを捕獲することが出来る。長くなるので続く。