【Flashゲームが遊べない場合の対処法】
スポンサーリンク
アクションゲーム

必殺ラブラブビーム! 聖ロマンス学園 ビーチ DA どっきん♪パラダイス

このゲームの評価

星をクリックして評価してください。

平均評価:3.634件)

チャンス!最初の評価者になろう!

ライバル女子に負けないようイケメン男子をハントする「聖ロマンス学園」の続編ゲーム。
今回は夏のビーチでイケメン男子を落としまくろう。
操作法は、マウスの位置で移動。クリックでターゲットを落とし、ライバルが現れたらマウスボタン連打で目線ビームを発射し、ライバルとの勝負!
ゲームが進んでいくと「謎の隠れイケメン」が出現してくるよ。
最初の広告はちょいガマン。

This game was finished.
いつもナイスなコメントありがとう!攻略法とかもあったら教えてね。

コメント一覧

  1. 佑香 より:

    オリンピックは、今日の夜に開幕するみたいだよ!私は、てっきり朝にやるのかと思ってたよ!じゃあ、また明日コメントしようね。

  2. プラム より:

    そうだよな!確実に、コロナ患者増えるよなー!オリンピックやってほしい人には悪いけれど、やらんほうが良かったと思うけどねぇ。(汗)そう言えば、マーブル伊達真さんのこと打つの忘れてるぞ。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  3. マーブル より:

    今日から、オリンピックが始まるけれど、コロナの感染者絶対に増えるよな!これ以上、病院を医療崩壊させたらヤバいんじゃねぇの?流石にさ!じゃあ、俺仕事頑張る。

  4. 佑香 より:

    部屋の中は暑いよ!まぁ、その日によってだけどね!所で、ルーンファクトリー5の主人公が僕って言うのは多分、ハカマの製作ミスだと思うよ。ちゃんと直せよって感じだよね!じゃあ、また後でね。

  5. プラム より:

    ってか、ルーンファクトリー5の女主人公ってたまに僕って言うんだよね。(汗)何でなんだろ?ハカマの制作会社の製作ミスかね?じゃあ、俺仕事頑張る。

  6. マーブル より:

    ウーン、俺達もずっと、その場にいる訳じゃないからねー。(汗)所で、佑香部屋の中はどうだ?暑いか?教えてくれ!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  7. 佑香 より:

    あれ?コンビニって冷房かかってるから涼しいんじゃないの?それに、冷蔵庫近くにあるし涼しくないの?じゃあ、また明日コメントしようね。

  8. プラム より:

    最近は、暑いからアイスとかジュースが売れまくってるんだよな!でも、マスク暑いからマスクしながら、レジに立つの結構辛いぜ!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  9. マーブル より:

    柏木修。柏木財閥の総長で佑香の友達。佑香のことが好き。冷麺が大好きで冷麺がないと怒る。佑香からは「修さん。」と呼ばれている。大河には呆れ果てられている。郷田龍司。柏木組で働いている佑香の友達。佑香のことが好き。たこ焼き屋を経営している。「たこ焼き焼かせたら右に出る者はいない。」と言っている。右腕か左腕が義手になっている。佑香からは「龍司さん。」と呼ばれている。尾田純。柏木組で働いている佑香の友達。佑香のことが好き。お金にがめついのでよく駿に怒られている。大吾には呆れ果てられている。金で何でも解決できると思っていたが佑香に度々注意されている。金で人を雇っている。佑香からは「純さん。」と呼ばれている。冴島大河。柏木組で働いている人で佑香の友達。大阪弁で喋る。佑香のことが好き。佑香からは「大河さん。」と呼ばれている。修の冷麺好きには呆れ果てている。錦山彰。柏木組で働いている人で佑香の友達。佑香からは度々名字を間違われるのでよく言い返している。一度、自暴自棄になり自殺しようとしたが佑香に止められて佑香に恩義を感じている。当初は、佑香を峯同様何とも思っていなかったが現在は、佑香のことが好き。佑香からは「彰さん。」と呼ばれている。龍が如くには他にもキャラがいるが俺は、その他の人物を知らないので打ちません。予めご了承ください。じゃあ、俺仕事頑張る。

  10. マーブル より:

    ちなみに、桐生は神室町の龍と呼ばれています。真島吾朗。神室町の狂犬と恐れられている男だが、女、子供、爺さん、婆さんには紳士的。佑香の友達。佑香のことを「ちゃん。」付けで呼びその他の男子は名字に「ちゃん。」をつけて呼ぶ。佑香のことが好き。大阪弁で喋る。佑香からは「吾郎さん。」と呼ばれている。堂島大吾。堂島組の社長で佑香の友達。佑香のことが好き。峯から信頼を寄せられている。金にがめつい純には呆れ果てている。佑香からは「大吾さん。」と呼ばれている。一度、会社が倒産しそうになったが何とか持ち堪えた。峯義孝。白峯組の総長で大吾の秘書。大吾の事をとても慕っている。佑香の友達。クールだが二重人格であり佑香からは「二重人格モード。」と呼ばれている。二重人格になると、途端に口が悪くなり手がつけられなくなり大吾または佑香でないと止めることが出来ない。当初は、佑香に何の感情も持っていなかったが、一度、大吾の会社が倒産しそうになった時は自殺しようとしたが、佑香によって自殺を止められた。この日以来、佑香に恩義を感じ佑香を好きになる。現在は、佑香のことが好き。佑香のことを「さん。」付で呼ぶが二重人格モードになると呼び捨てになる。佑香からは「ミー君。」または「義孝さん。」と呼ばれている。長くなるので続く。

  11. マーブル より:

    登場人物紹介。豊臣佑香。豊臣秀吉の娘で娘心配病の父とも離れて暮らしてる。なお、秋山達は佑香が豊臣と名乗るまで佑香が豊臣財閥の娘だと気付かなかった。秋山スカイファイナスで働いている。彰と義孝を救い出しているため二人からは命の恩人として慕われているが吾郎からは「佑香ちゃんに懐いた犬みたいやな。」と言われ冷やかされた。桐生一馬と付き合っている。花達とは友達同士。秋山駿。佑香の友達で秋山スカイファイナスの社長。昔は、ホームレスだったためお金の使い方に関しては五月蝿い。そのため、お金にがめつい純に毎日説教をしているため吾郎からは「お前は、尾田ちゃんのお母ちゃんか!」と言われた。佑香のことが好き。佑香が働いていなかった頃は、毎日仕事をサボってばかりいたが、佑香が来てからは真面目に仕事している。秘書である花には頭が上がらず怒ると怖いので恐れている。佑香からは「駿さん。」と呼ばれている。花。秋山スカイファイナスで働いている駿の秘書で佑香の友達。ぽっちゃり系だが、食欲は旺盛。怒ると怖いので駿からは恐れられている。毎日、サボっていた駿には呆れ果てていたが佑香が来てから真面目に働く姿を見てホッとしている。桐生一馬。親のいない子供達を育てているあさがおの園長。吾郎とはライバル同士。佑香からは「一馬さん。」または「一馬。」と呼ばれている。佑香には甘い部分がある。佑香と付き合っている。佑香が他の男に狙われているので気が気じゃない。長くなるので続く。

  12. マーブル より:

    よーす、マーブルだよ。今回は、諄いようだけど、龍が如くを打つぜ!前に、打った気がするが忘れたからまぁいいや!~物語~神室町に住む佑香は秋山が社長を務めるスカイファイナスで働くことになりました。そこで、佑香はいろんなヤクザと出会い彼らに恋されてしまい?長くなるので続く。

  13. 佑香 より:

    私も、朝起きるとたまに頭痛いよ!所で、私も髪切りたいけれど、美容院混んでてなかなか、切りに行けないんだよねぇ。(汗)じゃあ、また後でね。

  14. プラム より:

    まぁ、暑いから頭が痛くなるのも分かるわ!俺も、朝起きた時、頭痛いもん!ってか、俺髪を切りに行きたいんだけれど、床屋暑いから混んでてなかなか行けないんだよねぇ!じゃあ、俺仕事頑張る。

  15. マーブル より:

    いえいえ、どういたしまして。ってか最近暑いから俺、扇風機つけっぱなしで寝てるんだよね!んで、熱いからなのか朝起きると頭が痛いんだよ!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  16. 佑香 より:

    ええっ!?売っちゃったの?私は、まだルーンファクトリー5売ってないよ!二人共、教えてくれてありがとね!じゃあ、また明日コメントしようね。

  17. プラム より:

    佑香、ありがとう!俺も、実はルーンファクトリー5売ったんだー。今は、何のゲームやるか中古屋に行ってめっちゃ悩んでいるんだよねぇ!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  18. マーブル より:

    佑香、ありがとな。ってか、俺はルーンファクトリー5売っちまったけどねー。何か、ずっとやってて飽きたわ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  19. 佑香 より:

    プラムとマーブルも、ルーンファクトリー5クリアしたんだね!おめでとう!私は、今リュカとマーティンとは結婚したけれどむらくも達とはまだ結婚してないよ。(汗)じゃあ、また後でね。

  20. プラム より:

    ちなみに、一郎彦と二郎丸は佑香とは友達同士である。一郎彦。猪王山の長男で佑香とは友達同士。常に豚顔の帽子を被っている。父親譲りの強さ・品格を持つ優等生。父のような立派なバケモノになることを夢見ている。念動力を身につけるが、これは、彼の心の闇から生じるものでありバケモノの力ではない。実は、彼も九太と同じ人間であり、捨て子だった赤ん坊の頃に猪王山に拾われた過去がある。成長して父や二郎丸と異なり牙が生えず人間のようなようすがた←(漢字が読めないので適当です)をしているのもそのためである。当人は自分のようすがたから自分が人間であることに勘付いており父のように伸びない鼻と牙を恥じて顔の下半身を布で隠すようになった。佑香に一目惚れして、佑香に執着するようになったが、佑香が熊徹と結婚したことを知り、佑香と熊徹を引き離す方法を考えている。なお、猪王山が佑香に一目惚れしたことを知っているがあえて気付かないふりをしている。なお、一郎彦当本人は「人間の中では佑香だけは信用できる。」と言っている。二郎丸。猪王山の次男で一郎彦の義理の弟。強いものに憧れ父と兄を自慢に思っている。天真爛漫で無類の食いしん坊。当初は九太を忌み嫌っていたが、ある出来事がきっかけで九太と親友になる。九太から佑香を紹介されて佑香と友達になる。なお、佑香の結婚式には一郎彦と猪王山は参加しておらず、二郎丸だけが参列した。その訳を九太が二郎丸に言った所「何か、気分が悪くなるから参加したくないって言われた。」と返した。←つまり佑香と熊徹の結婚式など熊鉄をライバル視していた猪王山達は見たくないという意味。チコ。九太と渋天街の路地裏で出会った不思議な生き物。佑香や九太に懐いている。佑香からは「可愛い。」と毎度言われている。なお、佑香と熊徹の結婚式には九太の肩の上にいた。一応打っておくが九太の家族は映画のバケモノの子ではいるけど守氏が作ったバケモノの子ではいない設定だぜ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  21. プラム より:

    あ、文字間違えた。ごめん。(汗)じゃあ、続きを打つ。多々良。猿顔のバケモノ。熊徹の悪友。頭はキレるが口の悪い皮肉屋。当初は九太のことを冷たい態度で接するが、次第に百秋坊と九太に対して目をかけていく。渋天街では佑香の兄代わりを務め、佑香を実の妹のように可愛がっている。なお、熊徹と佑香が結婚した際には百秋坊と共に熊鉄を冷やかした。佑香からは「多々良さん。」と呼ばれている。百秋坊。豚のバケモノで僧侶。熊徹の旧友。誰にでも優しく接するが怒る時は怒る。佑香の兄代わりを務め、事を実の妹のように可愛がっている。佑香からは「百秋坊さん。」と呼ばれている。熊徹と佑香が結婚した際には多々良と共に熊鉄を冷やかした。猪王山。猪の顔のバケモノ。竹林に囲まれた豪邸(一等地らしい)に住んでおり裕福だが多忙を極めているため、息子達をかまってやる暇がない。かつて人間界を訪れた際に捨て子だった一郎彦を拾い、我が子同然に育てていたがその事を本人や二郎丸周囲の者には隠していた。佑香に一目惚れして以来、佑香に猛烈にアタックしていたが、佑香と熊徹が結婚したことを知り、熊鉄から佑香をどうやって奪おうか作戦を練っている・・・らしい。長くなるので続く。

  22. プラム より:

    よーす、プラムだよ。今回は、バケモノの子の登場キャラを打つぜ。まぁ、設定とかは適当だぜ!じゃあ、打つよー。登場人物紹介。豊臣佑香。豊臣秀吉の娘で娘心配病の父とも離れて暮らしてる。家は蓮の家の隣で蓮とは幼馴染同士であり、蓮の家庭内事情も知っており何かと蓮を気にかけている。蓮の事を唯一「蓮君。」と呼んでいるが渋天街に来てからは蓮を「九太君。」と呼ぶようになった。ある日、蓮の跡を付けて、渋天街に迷い込み、蓮と共に熊徹の家で暮らし始める。その後、熊徹とデートを重ねて熊徹と後に結婚した。楓とは渋天街で出会い友達になる。九太。蓮。佑香の幼馴染で家は佑香の家と隣同士。佑香のことが好きで佑香に渋天街に行く際は、「ちょっと、家を二三日空ける。」と嘘をついている。熊徹に名前を聞かれても年齢しか答えなかったため「九歳だから九太。」と名付けられた。そして、成長してから渋天街から渋谷へと戻る方法を見つけてそこで楓と出会い、勉強を教えてもらう。熊徹とは喧嘩ばかりしていたが現在では相棒のような関係になっている。佑香と熊徹が結婚してからも佑香を諦めきれずに隙きあらば熊鉄から佑香を奪おうとしている。熊徹。九太の師匠。熊のバケモノ。横暴な性格で即座に理解しないと激怒する。しかし、これは佑香に怒られることによって多少は治っている。映画のバケモノの子では神になるが守氏が作ったバケモノの子では神にならずに佑香とデートを重ねて佑香と後に結婚した。佑香からは「熊徹さん。」と呼ばれている。後に、多々良や百秋坊に佑香と結婚したことを冷やかされた。佑香に近寄る九太達以外の存在を敵視している。楓。九太に勉強を教えた女子高生。九太にとって人間界の師匠となる。九太が本名の蓮を名乗ったため「蓮く君。」と呼んでいる。佑香とは渋天街で出会い友達になる。佑香と熊徹の結婚式にも参列していた。長くなるので続く。

  23. マーブル より:

    フルーツプリキュアのアイテム。フルーツコンパクト。苺達がフルーツプリキュアに変身するためのアイテムでそれぞれのフルーツのデザインになっている。なお、セーラームーンのように敵の攻撃をもろに受けたり壊されたり傷つけられたりすると壊れてしまい、変身が解除される仕組みになっている。覚醒化。フルール国を守りたいという意思を感じた苺達の思いにコンパクトが反応して新たなる変身を遂げたフルーツプリキュアの姿。背中には蝶の羽がそれぞれ生えている。そのため空かも攻撃が可能になった。フルーツロッド。フルーツプリキュアの武器でそれぞれのフルーツが杖の上についている。フルーツレボリューションという必殺技を使うことが出来るがフルーツプリキュアの心が一つになっていないと使うことが出来ない。以上だぜ。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  24. マーブル より:

    ダークズのメンバー。プレア。ハートのエースがモチーフのフルーツプリキュアの敵キャラでダークズのリーダー。頭にハートの帽子を被っている。紳士口調で喋るがキレると暴言を吐きまくる。景一に騙されていた事実を知りフルーツプリキュアの味方になる。必殺技は「ハートトルネード。」聖夜。クローバーがモチーフのフルーツプリキュアの敵キャラ。苺に一目惚れして以来、苺と戦いまくっている。頭にクローバーの帽子を被っている。景一に騙されていた事実を知りフルーツプリキュアの味方になる。その後は、苺とフルーツプリキュアとダークズと共に景一を倒し苺にプロポーズして苺と結婚し幸せを掴んだ。必殺技は「クローバークラッシュ。」イグニア。ダイヤがモチーフのフルーツプリキュアの敵キャラ。頭にダイヤの帽子を被っている。非常に面倒臭がりな性格。景一に騙されていた事実を知りフルーツプリキュアの味方になる。必殺技は「ダイアモンドウォーター。」ジャック。ジョーカーがモチーフのフルーツプリキュアの敵キャラ。オネエ言葉で喋る。頭にジョーカーの帽子を被っている。景一に騙されていた事実を知りフルーツプリキュアの味方になる。必殺技は「ジョーカーダークフィニッシュ。」川村景一。苺の義理の兄で苺に自身が義理の兄だと知らせずに苺の元を去っていった。その後、ダーク王国の王子となりダークズを利用して裏切った。その性格は歪んでおり苺さえいれば何もいらないと思っている。苺と結婚しようと苺に迫ったが聖夜によってそれを阻止されダークズやフルーツプリキュアの攻撃でその存在自体を消された。最期は苺に「ありがとう。こんな兄ちゃんでごめんな。」と言うと消えていった。長くなるので続く。

  25. マーブル より:

    俺は、寿司ネタではマグロが好きだぜ!じゃあ、続きを打つぜ。ラビ。苺の相棒の兎。何故か喋ることが出来る。語尾の最後に「ビー!」をつけて喋る。性別はメス。犬太達とは友達同士。熊太郎。玲奈の相棒の熊で性別はオス。大阪弁で喋り「てやんでい!」が口癖。ラビとは友達同士。パンダ野郎。菖蒲の相棒のパンダ。性別はオス。大人しいが怒ると怖い。ラビとは友達同士。犬太郎。佳穂の相棒の犬。語尾に「ワン。」をつけて喋る。頭が非常にいい。ラビとは友達同士。性別はオス。ハムの助。アドレリーナの相棒のハムスター。常に何かを噛じっている。コン太郎。レリーナの相棒の狐。常に頭に帽子を被っている。性別は、オス。レリーナと共にフルーツ国から逃げてきた。フルーツ国。レリーナが住んでいた国で沢山の住人が住んでいたが、現在はダーク王国に支配されている。現在、住人達は別の国に避難している。フルーツプリキュアの敵達。ダーク王国。フルーツ国を支配している国でその敵全員が男性である。女性はおらず、ダーク王国の男性軍は女性を他の国から連れてきて無理矢理性行為をして子を残している。なお、残された女性は子供を生み終えた場合記憶を消されて元の国へ帰される。長くなるので続く。

  26. 佑香 より:

    プラムとマーブルはお寿司で何が好き?私は、納豆巻きが好きだよ!だから、私の誕生日にはいつも寿司なんだよね!じゃあ、また後でね。

  27. プラム より:

    木村輝彦。花梨の偽の婚約者の一人で永吉が信頼する右腕と言われておりヤクザである。花梨とは幼い頃からの中で花梨からは「輝彦お兄ちゃん。」と呼ばれて慕われている。通常ルートでは、花梨と結婚するが別ルートでは狂気じみた花梨と五人組の結婚式を見届けた後に再び花梨と兄妹の関係に戻っている。小宮山友樹。花梨の偽の婚約者の一人で小宮山組のヤクザで組長。サングラスをかけている。永吉とは昔からの親友同士で永吉に頼まれて花梨を狂気じみた男性軍共から守っている。柔道を習っており敵を柔道で倒す。花梨のことを「花梨お嬢様。」と呼んでいる。通常ルートでは、花梨と結婚するが別ルートでは花梨と五人組の結婚式を見届けた後に永吉と酒を飲んでいる。森本夏樹。花梨の偽の婚約者の一人でカメラマン。右頬には泣きぼくろがある。花梨の事を唯一「花梨ちゃん。」と呼んでいる。通常ルートでは、花梨と結婚するが別ルートでは花梨の結婚式のカメラマンを担当している。このゲームには通常ルートと別ルートが存在しており通常ルートでは花梨が偽婚約者五人と結婚して終わり、通常ルートをコンプリートすることによって別ルートが解禁される。別ルートでは狂気じみた婚約者五人と花梨が結婚しており通常ルートで花梨と結婚した人物の人生が大きく異なっている。なお、狂気じみた婚約者五人と結婚した花梨は以外にも幸せに暮らしているそうです。以上だよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  28. プラム より:

    川本英太郎。花梨の婚約者の一人で花梨の事を「カリルン。」と呼んでいる。花梨に異常なまでに執着しており、英太郎の自宅には花梨用の部屋まで用意されている。通常ルートでは、花梨を自宅に監禁しようとするが、菊之助がその現場を見ていたため菊之助が呼んだ警察に逮捕されるが別ルートでは花梨をヤクザから助けたことにより花梨と結婚する。花梨の偽の婚約者。花梨が狂気じみた婚約者五人と結婚したくないと言ったことにより永吉の知り合いである人達が花梨の偽の婚約者として選ばれた。栗本鷹斗。颯太朗の弟で花梨の偽婚約者の一人で兄の颯太朗とは仲が悪い。颯太朗の狂気じみた行動には呆れている。スーパーマーケットで働いている。通常ルートでは、兄の颯太朗を抑えて花梨と結婚するが別ルートでは、颯太朗と花梨の結婚を見守っている。海川拓司。花梨の偽婚約者の一人で花梨の偽婚約者の中では最年長で三十一歳である。事故により左目を負傷したため左目には眼帯をつけている。花梨の事を「お嬢さん。」と呼んでいる。通常ルートでは、花梨と結婚するが別ルートでは花梨と狂気じみた五人組の結婚式を見届けた後に何処かへと去っていった。長くなるので続く。

  29. プラム より:

    北原光一。花梨と同じ会社で働く花梨の同僚。花梨の事が好き。通常ルートでは、花梨とただ喋ってただけなのに一太に刺されてしまい、重症を負うが病院に運ばれて何とか回復する。回復後は、会社を辞めて花梨と一緒に拘置所で、一太と話している。別ルートでは一太に刺されることもなく一太と喧嘩ばかりしている。綾川アルブレート。花梨の婚約者の一人で花梨の婚約者の中では花梨と同い年である。花梨とは別の会社で働いている。外人と日本人のハーフである。真面目で優しいが実際は、花梨を監禁したいと思っている。通常ルートでは、花梨を本当に監禁しようとした罪で逮捕されるが別ルートでは花梨をヤクザから助けたことにより花梨と結婚する。なお、花梨と結婚したことにより花梨の足首には鎖が付けられている。国元清太郎。花梨の婚約者の一人で花梨の婚約者の中では最年長であり三十路を超えた小父さんである。宅急便屋でバイトしているが殆どサボっている。ヘビースモーカーであり常に煙草を吸っている。家には花梨の写真が多く展示されておりまるで美術館レベルぐらいの数の花梨の写真が展示されている。通常ルートでは、花梨を無理矢理車に乗せて連れて行こうとした罪で逮捕されるが別ルートでは花梨をヤクザから助けたことにより花梨と結婚する。なお、颯太朗とは友達である。草本颯太朗。花梨の婚約者の一人で清太郎の友達。眼鏡をかけている。花梨の事を唯一「さん。」付で呼んでいる。花梨にコスプレをさせたいという願望から花梨のためのコスプレの服を幾つも所持している。通常ルートでは花梨に本性がバレて花梨を無理矢理連れ去ろうとするが現場を弟の鷹斗に抑えられてしまい逮捕されるが別ルートでは花梨をヤクザから助けたことにより花梨と結婚する。弟の鷹斗とは仲が悪い。長くなるので続く。

  30. プラム より:

    登場人物紹介。西口花梨。このゲームの主人公でプレイヤーが動かす人物。普通のOL 。幼い頃に親を早くに亡くしてしまったため、養護施設に暫くの間、預けられていたが永吉によって育てられる。そのため永吉のことを「パパ。」と呼んで慕っている。永吉から五人の狂気じみた婚約者を紹介されてドン引きしている。ここみとは親友同士。なお、永吉がヤクザであることをずっと知らずにいた。通常ルートでは花梨の偽の婚約者達と結婚するが別ルートではヤクザに捕まり犯されそうになるが、狂気じみた五人の婚約者達に助け出される。山口ここみ。花梨の親友で花梨と同じ会社で働くOL。面倒臭がりだが、面倒見はいい。花梨の相談に乗ったり時には花梨を叱ったりしてくれる。西口永吉。花梨の育ての親で実はヤクザである。花梨には花梨が大人になるまで自身がヤクザであることを黙っていた。これについて永吉自身は花梨が他の組の者に狙われないために隠していたそうだ。花梨のことを実の娘のように可愛がっている。なお、花梨に五人の婚約者がいることを告げたが彼らが狂気じみていたことには気付いていなかった。栗山一太。花梨の婚約者の一人で花梨の婚約者の中では最年少である。その幼い外見から中学生に間違われがちだが、正真正銘の大人であり、コンビニで働いている。花梨の事を「花梨お姉ちゃん。」と言って慕っているが部屋には花梨を似せて作った人形が沢山置かれている。なお、通常ルート番だと花梨に話しかけていた光一を刺したことによって逮捕されるが、別ルートだと花梨をヤクザから助けたことにより花梨と結婚する。長くなるので続く。