【Flashゲームが遊べない場合の対処法】
スポンサーリンク
アクションゲーム

必殺ラブラブビーム! 聖ロマンス学園 ビーチ DA どっきん♪パラダイス

このゲームの評価

星をクリックして評価してください。

平均評価:3.735件)

チャンス!最初の評価者になろう!

ライバル女子に負けないようイケメン男子をハントする「聖ロマンス学園」の続編ゲーム。
今回は夏のビーチでイケメン男子を落としまくろう。
操作法は、マウスの位置で移動。クリックでターゲットを落とし、ライバルが現れたらマウスボタン連打で目線ビームを発射し、ライバルとの勝負!
ゲームが進んでいくと「謎の隠れイケメン」が出現してくるよ。
最初の広告はちょいガマン。

This game was finished.
いつもナイスなコメントありがとう!攻略法とかもあったら教えてね。

コメント一覧

  1. マーブル より:

    確かに、ノリノリの粉は五回しか使えないし、命の粉は一回しか使えないからな。これは、マジで増量してほしかったよ。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  2. 佑香 より:

    何かさぁ、ミートピアの命の粉とノリノリの粉もうちょっと、増量増やしてほしかったな!HPとMPだけじゃなくてこの二つも増量してほしかったよ。じゃあ、また後でね。

  3. プラム より:

    町原耕一郎。紅葉のコンビニの近くにある、会社で働いている紅葉の幼馴染。紅葉を何かと心配している。実は、紅葉のことが好き。小山清太郎。スター荘の住人の一人で104号室に住んでいる。強盗をしたことで逮捕されて出所してきた。しかし、強盗癖は治らず、時たま、一彦達の財布を盗んではいるが、すぐに返している。紅葉のことが好き。桜乃蒼汰。スター荘の住人の一人で105号室に住んでいる。強姦をしたことで逮捕されて出所してきた。紅葉のことが好き。紅葉に手を出そうとする度に紅葉にほっぺたを叩かれている。以上だよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  4. プラム より:

    あ、長くなるので続くって打つの忘れてた!まぁ、いいか!登場人物紹介。守口紅葉。いろんな罪で逮捕された男性達を更生させる荘スター荘の管理人でコンビニでバイトしている。中学と高校時代に義理の兄である、賢也に無理矢理性的行為をされたため、男性に対して恐怖を感じているが普通に話せている。幼馴染である耕一郎からは罪を犯した男達と荘で暮らしているので心配されている。一彦達に好意を寄せられているが全く気付いてない。賢也に犯されそうになったが聖夜に助け出されている。その後、聖夜と付き合うことになった。綾川一彦。スター荘の住人の一人で101号室に住んでいる。殺人罪で逮捕されて出所してきた。刃物を持つと人格が変わる。紅葉のことが好き。「ウゼェ。」が口癖。岡山海斗。スター荘の住人の一人で102号室に住んでいる。バスや飛行機をジャックして逮捕されて出所してきた。爆弾などを作るのが得意。紅葉のことが好き。河山聖夜。スター荘の住人の一人で103号室に住んでいる。結婚詐欺で逮捕されて出所してきた。三十路のおっさん。紅葉のことが好き。紅葉の事を「お嬢ちゃん。」と呼んでいる。結婚詐欺を繰り返していたため、その行為をやめることが出来ず、時たま、荘に女を連れてきている。紅葉が賢也に犯されそうになっていた所を助け出した。その際、紅葉の事をお嬢ちゃんではなく紅葉と呼んでいた。そして、紅葉とこれがきっかけで付き合うことになった。守口賢也。紅葉の義理の兄で紅葉を中学と高校時代に無理矢理性的行為を行っていた張本人。その後、逮捕されたが刑務所から脱獄し、スター荘に入り、紅葉を犯そうとしたが聖夜によって紅葉を助け出されその後、再び逮捕され死刑にされた。長くなるので続く。

  5. プラム より:

    よーす、プラムだぜ。今回は、いろんな罪で捕まった男達を更生させるアパート恋愛漫画を打つぜよ。何か、前に打った気がするがまぁいいか!~物語~守口紅葉はいろんな罪で捕まった男性軍を更生させるアパートスター荘の管理人になるが、この男性軍に恋されてしまい・・・・・。紅葉の恋が今始まる!

  6. マーブル より:

    ウーン、揺れたような気がしたんだけれど、もしかして、気の所為だったのかな?分かんねぇや!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  7. 佑香 より:

    私は、寝ぼけてたから気のせいかな?って思ったんだけれどやっぱり、揺れたの?じゃあ、また明日コメントしようね。

  8. プラム より:

    ってかさ、長くなるので続くとは打ったけれど、やっぱり続きは打たないぜ!ってか、今朝揺れたか?全然気付かなかったぞ!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  9. マーブル より:

    あのさぁ、今日の朝地震なかったか?何か、揺れたような気がするんだけど気のせいかなぁ?じゃあ、俺仕事頑張る。

  10. 佑香 より:

    最近、雨振らないねぇ。振ったのって日曜日と土曜日だけじゃなかったかな?私的には、雨降ってほしいんだよね。庭に水まくの面倒くてさ。じゃあ、また後でね。

  11. プラム より:

    デスノート二。デスノートの世界から数週間後を描いた世界。リュークは死神界へ帰るが再び月にデスノートを手渡す。豊臣佑香。豊臣秀吉の娘で娘心配病の父とも離れて暮らしている。メロと結婚し、メロ宅で暮らしている。健一に付け狙われている。夜神月。デスノートの所有者の一人で父親と同じ警察官になった。リュークに再びデスノートをもらい再び新世界の神になろうとする。その正体は、今世界を騒がせているキラである。佑香の友達。佑香が結婚してもなお、佑香を諦めきれていない。キラ捜査本部の一人。魅上照。デスノートの所有者の一人の一人で前回と同じく検事として働いている。月の正体をキラだと知っているが前回の月の行動を見て月への憧れが消えて月に対して憎悪を抱いている。佑香の友達。佑香が結婚してもなお、佑香を諦めきれていない。いつの間にか、キラ捜査本部の一人となった。松田桃太。前回と同じく刑事として働いている。キラ捜査本部の一人。佑香が結婚してもなお、佑香を諦めきれていない。佑香の友達。L。キラ捜査本部の一人。前回と同じくキラ捜査本部の司令官として働いている。キラを捕まえられずに手こずっている。佑香が結婚してもなお、佑香を諦めきれていない。佑香の友達。相変わらず、甘い物好き。長くなるので後で打つわ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  12. プラム より:

    ヤバイー、打つの面倒になってきたよー!でも、頑張るぜー!魅上照。検事であり佑香の友達で佑香のことが好き。キラに憧れている。デスノートの所有者の一人。佑香に執着しており佑香に近寄る秀吉以外の男性をデスノートで殺そうとしているがなかなか上手くいかない。佑香に会うためにキラ捜査本部に出入りしている。なお、アニメと漫画のデスノートでは恐らく死亡していると思われる。当初、照は死亡する設定だったが上記の通り守氏がデスノートを最初から作り直したため、最終話まで生きている。ニア。キラ捜査本部の一人で佑香の幼馴染の一人。パズルと玩具が好き。佑香が月の家に居候することを最後まで反対していた。佑香の友達で佑香のことが好き。漫画とアニメのデスノートと同じく守氏が手掛けたデスノートでも最後まで生きている。メロ。キラ捜査本部の一人で佑香の幼馴染の一人。チョコが好きで板チョコを常に噛じっている。佑香と付き合っている。佑香が他の男に狙われているので気が気じゃない。佑香が月の家に居候することを最後まで反対していた。なお、守氏が本編を全て消して最初からデスノートを作り直したため、佑香は月ではなくメロと付き合うに変更された。これについて、守氏は佑香本人から「佑香とメロを付き合わせるに変更してほしい。」と言われたので書き換えたそうだ。当初、メロは死亡する設定だったが上記の通り守氏が作り直したデスノートでは最終話まで生きている。マット。キラ捜査本部の一人で佑香の幼馴染の一人。ゲームが好きなためゲーム好きの佑香とは気が合う。佑香が月の家に居候することを最後まで反対していた。佑香の友達で佑香のことが好き。当初、マットは死亡する設定だったが上記の通り守氏が作り直したデスノートでは最終話まで生きている。リューク。月が拾ったデスノートの持ち主の死神。月にデスノートを渡したのは退屈しのぎのため。人間界にある林檎を気に入っている。性別は、オス。佑香にも月がデスノートの切れ端を渡したため、リュークの姿が見える。なお、最終話まで月の側にいた。佑香に対しては兄のような感情を抱いている。レム。海砂にデスノート渡した死神で性別はメス。海砂に親のような感情を抱いている。月の事を嫌っており海砂を助けるために「人間に好意を持ってその人間の寿命を延ばすためにデスノートを使うと死ぬ。」というルールで死亡。長くなるので続く。

  13. プラム より:

    ※なお、月はエルと同じクラスであり同じ学校に通っています。松田桃太。キラ捜査本部の一人で刑事。月の父親の夜神総一郎を尊敬している。佑香の友達で佑香のことが好き。当初、桃太は死亡する設定だったが上記の通り守氏がデスノートを最初から作り直したため、最終話まで生きている。佑香のことを「さん。」付けで呼んでいる。L。キラ捜査本部の一人。本名は、エル=ローライト。佑香の友達で佑香のことが好き。当初、佑香と義理兄妹の設定だったが上記の通り守氏がデスノートを最初から作り直したため、カットされた。なお、アニメ版と漫画版のデスノートでは死亡しているが守氏の作り直したデスノートでは最終話まで生きている。甘い物が好きでほぼ、キラ捜査本部にいる際は、甘い物を食べている。なお、月と同じ学校に通っておりクラスは同じで流河早樹の名を偽名として使っている。月とはライバル関係である。桃太と同じく佑香のことを「さん。」付けで呼んでいる。ワタリ。エルの協力者でワイミーズハウスの園長。秀吉とは知り合いである。ワイミーズハウスの子供達を自身の子供のように可愛がっており、佑香の事も実の娘のように可愛がっていた。なお、アニメと漫画のデスノートでは死亡しているが守氏の作り直したデスノートでは最終話まで生きている。なお、手直しされる前のデスノートでは最終話で月と佑香の結婚式を見届けるという役回りだったが守氏がデスノートを最初から作り直したためカットされた。流河早樹。人気アイドル歌手。エルの偽名として活用された人物。佑香のことが好き。佑香とは、アイドルの握手会で出会い、一方的に佑香に好意を抱いている。なお、手直しされる前のデスノートでは死亡しているが守氏が作り直したデスノートでは最終話まで生きている。長くなるので続く。

  14. プラム より:

    ※なお、デスノートのメンバーは殆ど死亡しているが守氏の作ったデスノートでは海砂以外の全員が最後まで生きています。登場人物紹介。豊臣佑香。豊臣秀吉の娘で娘心配病の父とも離れて暮らしている。学校には通っておらず←(月曰く悪い虫(男共)が寄り付くと困るから)ワタリが佑香一人で暮らすのは危ないとの理由で月の家に暮らしている。ニア、メロ、マットの三人とは幼馴染同士でワイミーズハウスで暮らしていた。なお、佑香は孤児ではなく秀吉が、ワタリと知り合いだったため、ワイミーズハウスに佑香を遊びにこさせていた。メロと付き合っている。海砂達とは友達同士。変更点。一、当初、佑香はLと義理の兄妹という設定だったが本編を担当した守氏が紛らわしいとの理由で、本編を全て消し最初から作り直したため、カットされた。二、当初、佑香と月が付き合っていると言う設定だったが守氏が本編を全て消し最初から作り直したため、これもカットされた。なお、最終話で佑香と月が結婚すると言う内容もカットされた。三、当初、佑香がLと義理兄妹と言う設定だったため佑香はLが偽名で名乗った流河を聞き間違えた「龍ヶ崎。」を名乗っていたが守氏によって本編を全て消し最初から作り直したため、カットされた。夜神月。デスノートの所有者の一人で退屈な毎日を暮らしていた際に、空から落ちてきたリュークのデスノートを拾い、新世界の神になることを宣言する。佑香の友達。なお、Lとはライバル関係である。その正体は、今世界を騒がせているキラである。佑香のことが好き。佑香を家に居候させており佑香を悪い虫(男共)が寄り付くと困るからと言う理由で佑香を学校に通わせていない。なお、佑香と付き合い結婚していた設定だったが上記の通り守氏によってカットされた。キラ捜査本部の一人。弥海砂。デスノートの所有者の一人で死神レムと取引をしており人の寿命や名前が見える。なお、佑香の寿命だけは見えなかった。←(この時、月が佑香にデスノートの切れ端を持たせていたため見えなかった)佑香の友達。月と交際しようとしていたが、月の側にいつもいる佑香に一方的に恨みを持ち、佑香をデスノートで殺そうとするが幾度となく、メロ達に邪魔された。その後、月の手によってデスノートで殺される。なお、守氏が編集したデスノートで殺害されたのは海砂だけとなっている。何故、海砂だけ死んだのか守氏に言った所「海砂自体自分が嫌いなキャラだから。」と言う理由でデスノートで殺害されるという設定にしたそうだ。長くなるので続く。

  15. プラム より:

    よーす、プラムだよ。今回は、諄いようだが、デスノートのメンバーを打つぜ。なお、いつも通りキャラ設定は適当だ!じゃあ、長くなるので続く。

  16. マーブル より:

    そうなん?でも、ミートピア中古で見つけたら佑香とマーブル教えてくれよな!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  17. 佑香 より:

    実は、私もミートピア新品で買ったんだ!値段は、四千円だったよ!丁度、ゲオでセールしてたんだ!じゃあ、また明日コメントしようね。

  18. プラム より:

    今、中古屋行ってもミートピア売ってないんだよなぁ!まぁ、俺は中古じゃなくて新品で買っちまったけどさ。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  19. マーブル より:

    えっ!?そうなん?俺も、ミートピア買ってみようかな!実は、まだ買ってないんだよね!今度、中古屋に行ったら探してみるわ!じゃあ、俺仕事頑張る。

  20. 佑香 より:

    そうそう、私もMIIに初めてノリノリの粉をかけた時に何で、BGM早くなるんだろ?って思ったらどうやら、この粉の影響みたいだね!じゃあ、また後でね。

  21. プラム より:

    ミートピアでノリノリの粉をMIIにかけると何故か、BGMが早くなるんだよね!じゃあ、俺仕事頑張る。

  22. マーブル より:

    だよねぇ、あそこの二件はいずれは、潰れると俺も思うぜ!フィギュアとかあんまり種類ないもんな!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  23. 佑香 より:

    そんな事言ったら泉の万台だってあんまり物がないからいずれは潰れると思うよ。じゃあ、また明日コメントしようね。

  24. プラム より:

    ああ、打つの忘れてたけれど、佑香は、葵のことを「葵君。」って呼んでるぜ。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  25. マーブル より:

    そうなん?そう言えば、古川の万台ってやたら、クレンゲームばっかり多くて品物があんまりないんだよな!あそこ、いつか潰れるんじゃねぇの?じゃあ、俺仕事頑張る。

  26. 佑香 より:

    家のお父さん、明日から出張なんだよね!まぁ、何処に行くか忘れたけどさ!ってか、家の近所にあるコンビニのファミマ毎日車が停まってるんだよ!まぁ、仙台に行くまでコンビニないからねー。じゃあ、また後でね。

  27. プラム より:

    藤森慶史。桜田門警察署第一捜査官であり、桜田門警察署の事務室のメンバーの一人。賢史の兄であり検事でもある。佑香と付き合っている。佑香が他の男に狙われているので気が気じゃない。大阪弁では滅多に喋らないがたまに大阪弁で喋る。弟の賢史と同じくプラモマニア。弟の賢史とは仲がいいのか悪いのか分からない状態になっている。警察戦隊サクラダモンでは、藤森慶史シルバーに変身する。佑香からは「慶史さん。」と呼ばれている。小笠原諒桜田門警察署第一捜査官であり、桜田門警察署の事務室のメンバーの一人。金持ちであり、パソコンなどの遠隔操作などが得意。自身のパソコンに「ナナ。」と名前をつけるほどパソコンを大切にしている。外に出たがらない性格のため泪からは「引きこもり。」と言われている。無口でたまにしか喋らない。佑香のことが好き。泪に対してはタメ口でたまに喋るため怒られることが多々ある。警察戦隊サクラダモンでは小笠原諒パープルに変身する。佑香からは「諒君。」と呼ばれている。穂積泪。桜田門警察署第一捜査官であり、桜田門警察署の事務室のメンバーの一人。事務所内の室長であり、皆からは「室長。」と呼ばれている。佑香からは「泪さん。」と呼ばれている。オネエ言葉で話しているがこれは、以前に誤って葵にコケて抱き着いたような体制になった所を女性警官に見られてしまい、自身がゲイであると言ってしまったためである。佑香と二人きりの時やたまに男言葉に戻している。葵とは中学時代からの友達で腐れ縁が続いている。佑香のことが好き。警察戦隊サクラダモンでは、穂積泪グリーンに変身する。小野瀬葵。桜田門警察署第一捜査官であり、桜田門警察署の事務室の近くにある、ラボで働いている研究員。泪とは中学時代からの友達で腐れ縁が続いている。泪の事を唯一「穂積。」と呼んでいる。佑香のことが好き。昔は、ヤンキーで荒っぽい性格だったが現在は、穏やかな性格だがキレるとヤンキー口調になる。佑香の事を唯一「ちゃん。」付けで呼ぶがキレると呼び捨てになる。警察戦隊サクラダモンでは小野瀬葵レッドに変身する。ジョンレナード。桜田門警察が追う悪者。多くの宝石などなどを奪っていく怪盗みたいな事をやっている。顔を変幻自在に変えるため素顔や年齢などは不明で山田太郎という偽名を使っている。佑香のことが好き。佑香のことを何故か「マルガレーテ。」と呼んでいる。警察戦隊サクラダモンでもサクラダモンのラスボスとして登場している。ピーポくん。本作の危ない恋の捜査室には出てきていないが警察戦隊サクラダモンの方でマスコットキャラクターとして登場している。戦うことは出来ないが、敵が来たことを知らせたり、敵の弱点などを探すことが出来る。メンバーの中では佑香に一番懐いている。以上だよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  28. プラム より:

    登場人物紹介。豊臣佑香。豊臣秀吉の娘で娘心配病の父とも離れて暮らしている。桜田門警察署では雑用係として働いている。慶史と付き合っている。誠臣達に好意を寄せられているが全く気付いていない。ジョンレナードからは何故か「マルガレーテ。」と呼ばれている。犯人を捜査するために、公平とキャバクラに捜査に行ったことがある。その際、男性客からの評判がかなり良かった。明智誠臣。桜田門警察署第一捜査官であり、桜田門警察署の事務室のメンバーの一人。料理や家事が得意で泪達からは「桜田門警察署内のお母さん。」と言われている。元サットのメンバーの一人だったが友人を自身の銃で誤って撃ってしまい怪我を負わせてしまった過去を持っている。それが原因で、サットを辞めた所を泪から勧誘を受けて桜田門警察署の事務室に入った。そのため、当初は拳銃を撃つことが難しかったが佑香が爆弾付きの部屋に入れられた際に佑香に励まされて拳銃で爆弾を解除した事によって拳銃を撃てるようになった。佑香のことが好き。三人の顔がそっくりな姉達に悩まされている。警察戦隊サクラダモンでは、明智誠臣ブルーに変身する。佑香からは「マー君。」と呼ばれている。その際、泪からは「ああ、あの楽天の!」と言われる。如月公平。桜田門警察署第一捜査官で桜田門警察署の事務室のメンバーの一人。家は寿司屋であり父親のように頭が禿げるのではないかと気にしており、毎日育毛剤を頭に振りかけている。捜査室の中では賢史とタッグを組んでいる。犯人を捜査するために、佑香と一緒にキャバクラに潜入し女装して働いていたことがある。女装すると相当な美人。佑香からは「公ちゃん。」と呼ばれている。その際、泪からは「ああ、あの料理人の!」と言われる。警察戦隊サクラダモンでは如月公平イエローに変身する。佑香のことが好き。藤森賢史。桜田門警察署第一捜査官で桜田門警察署の事務室のメンバーの一人。慶史の弟。プラモデルマニアで家には沢山のプラモがある。大阪弁で喋る。佑香のことが好き。兄の慶史とは仲がいいのか悪いのか分からない状態となっている。捜査室の中では公平とタッグを組んでいる。佑香からは「賢史君。」と呼ばれている。優柔不断なチャラ男だがやる時はやる。警察戦隊サクラダモンでは藤森賢史オレンジに変身する。長くなるので続く。

  29. プラム より:

    よーす、プラムだぜ。今回は諄いようだが危ない恋の操作室のメンバーを打つぜ。なお、キャラ設定はいつも通り適当なのだ!じゃあ、長くなるので続く。

  30. マーブル より:

    確かにそうだよねー。お金渡したんだから、きちんと買ってこいよって言いたくなるよね!じゃあ、また明日コメントしようぜ。