【Flashゲームが遊べない場合の対処法】
スポンサーリンク
アクションゲーム

必殺ラブラブビーム! 聖ロマンス学園 ビーチ DA どっきん♪パラダイス

このゲームの評価

星をクリックして評価してください。

平均評価:3.736件)

チャンス!最初の評価者になろう!

ライバル女子に負けないようイケメン男子をハントする「聖ロマンス学園」の続編ゲーム。
今回は夏のビーチでイケメン男子を落としまくろう。
操作法は、マウスの位置で移動。クリックでターゲットを落とし、ライバルが現れたらマウスボタン連打で目線ビームを発射し、ライバルとの勝負!
ゲームが進んでいくと「謎の隠れイケメン」が出現してくるよ。
最初の広告はちょいガマン。

This game was finished.
いつもナイスなコメントありがとう!攻略法とかもあったら教えてね。

コメント一覧

  1. プラム より:

    確かに、あそこフィギュアとか大分少なくなったよな!何か、何れ潰れると思うんだよな!でも、あそこらへんって中古屋ないし、潰れないかな?じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  2. マーブル より:

    泉にある、万台って何か、洗濯機とか日用品雑貨とか売ってるから、もうほぼブックオフみたくなってきてるぞ!じゃあ、俺仕事頑張る。

  3. 佑香 より:

    ってか、よくよく見てみたら、レディア←(で名前あってるよね?確か)もいないよ!じゃあ、また後でね。

  4. プラム より:

    確かに、ベアトリス達いなかったね!何でなんだろ?俺は、てっきり町の住人じゃないから出てきてないんだと思ったんだけれど、そう言えばルドミラいるしな。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  5. マーブル より:

    ってか、ルーンファクトリー5の主人公と男性軍の結婚式の時に、何故かベアトリスと、ラインハルトがいなかったぞ!何でだろ?じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  6. 佑香 より:

    いえいえ、どういたしまして。ってか、私もミートピア飽きたから売ることにしたんだよね!じゃあ、また明日コメントしようね。

  7. プラム より:

    あ、ごめん!文字間違えてたね!俺も、気付いたのは文字打った後だったんだよね!佑香、教えてくれてありがとな!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  8. マーブル より:

    そうなん?ってか、俺ミートピア飽きたから、売ることにしたわ。(汗)何か、もうクリアしたし、やることないから売るわ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  9. 佑香 より:

    プラム、文字間違えてるよ。忘れたからじゃなくて、忘れてからになってるよ!ってか、私、明日出かけるからもしかしたら、コメント遅くなると思うから、今の内に打っておくね。じゃあ、また後でね。

  10. プラム より:

    ちなみに、打つの忘れてたんだが焦は、自分のことを「にーちゃん。」って言ってるぜ。後、何か打つことあったっけ?忘れてからいいか!じゃあ、俺仕事頑張る。

  11. マーブル より:

    ルーンファクトリーって面白いから、一度やりだすとやめられないんだよね!ポケモンはクリアすれば一瞬でやめられるんだけどな!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  12. 佑香 より:

    今、ルーンファクトリー5やってるから、何か、ミートピアは少ししか進んでないんだよねぇ!じゃあ、また明日コメントしようね。

  13. プラム より:

    ちなみに、焦は、一切の血の繋がりのない年下の女性を勝手に自分の妹だと思い込む奇病の持ち主なのだそうです。空五倍子をどり。←(うつぶしと読むそうです)紫苑のメイドで紫苑をイジるのが好き。紫苑が佑香を好きだと知っている。佑香の友達。以上だぜ。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  14. プラム より:

    じゃあ、続き打つぜよ。ちなみに、銀達は佑香とは友達同士です。薄墨紫苑。御曹司で18歳。ストーカー癖が激しい。謎の魔法少女である、麗奈を追っている。佑香のことが好きだが、その気持を素直に言えずにいる。ツンデレ。相済千歳。喫茶店店長29歳。天然記念物と言われており、彼の家は現れたり消えたりしている。所謂、不思議な人。ちなみに、千歳の家があった場所は行く時はあるが戻ってくる時はその場所は空地になっているそうだ。佑香のことが好き。承和焦。現役フリーターで年齢は不明の??歳。妹狂いで、年下の女性全員を妹と呼んでいるが、佑香以外の相手は普通に名前で呼ぶ。佑香を花屋で見かけて一目惚れし、佑香を「妹。」と呼んだ。その後、何だかんだあって佑香と付き合う、佑香が他の男に狙われているので気が気じゃない。菖蒲達とは先輩、後輩の仲。銅菖蒲。焦の後輩で喧嘩が強い。猫みたいな感じの人で首に鈴をつけている。ギャンブルが強い。実は、犬属性で恐らく獣人。佑香からは「菖蒲ちゃんさん。」と呼ばれている。柳桃花。焦の後輩で佑香のことを何故か「お嬢。」と呼んでいる。佑香のことが好き。長くなるので続く。

  15. マーブル より:

    ええっ!?そうだったのかよ!俺も、てっきり一緒に釣りは、橋を通った住人としか出来ないとばかり思ってたよ!じゃあ、俺仕事頑張る。

  16. 佑香 より:

    そうなんだよねー!私も、一緒に釣りは橋を住民が通らないと、出来ないのかな?って思っていたら普通に、住民が橋を通ってなくても釣りできたから何か、私達、勘違いしてたみたいだね。じゃあ、また後でね。

  17. プラム より:

    あのさぁ、まぁ、誰が打ったのかは忘れたんだけど、前にルーンファクトリー5で、オルファンスの石橋の所にある、一緒に釣りができる場所で前にさ、橋通らない人としか、釣りできないって打ったんだけれど、別に橋通らない人とでも釣りできたぜ。(汗)後、今日は俺、やることあるからいいチョコ←(いいからチョコを投げろを省略したぜ)は、後で打つよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  18. マーブル より:

    その、大河のバッドエンド2で主人公が見た大河の偽物は、一体何だったのか知りたいな!多分、妖怪か地縛霊が主人公に暗示でもかけて自分の姿が大河に見えるようにしたんだと思うけれど、主人公ちゃん気付いて!って思わず言っちまうよな!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  19. 佑香 より:

    私も、その七不思議の恋愛ゲームやったけど、マジでバッドエンドから、先に見たからハッピーエンド見ても、後味悪かったよ!じゃあ、また明日コメントしようね。

  20. プラム より:

    登場人物紹介。豊臣佑香。豊臣秀吉の娘で娘心配病の父とも離れて暮らしている。花屋で働いている。ある日、出会った焦にいきなり、「妹。」と言われた。その後、何だかんだあって焦と付き合う。紺達とは友達同士。鳩羽紺。(あおい)雑誌記者で23歳。苦労人な人で謎の、魔法少女麗奈の兄。佑香には「妹はいない。」と嘘を言っている。佑香の友達で佑香のことが好き。鳩羽麗奈。謎の魔法少女で紺の妹。滅多に外に出ないがたまに出かける気まぐれな人。佑香の友達。枯野銀。タクシードライバーで24歳。ドライブテクニックが抜群な兄貴肌の人。佑香のことが好き。意味の分からない事件に巻き込まれてしまい腹から錫という、自分そっくりな子供が出てきた。錫からは兄ちゃんではなくパパと呼ばれている。枯野錫。意味の分からない事件に巻き込まれた銀の腹から出てきた銀そっくりな子供。銀の事を兄ちゃんではなくパパと呼ぶ。銀曰く食事も睡眠も必要としないそうだ。しかし、食事は銀がしっかりと出している。佑香に懐いており佑香のことを「佑香お姉ちゃん。」と言って慕っている。長くなるので続くとは打ったが明日でいいや。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  21. プラム より:

    俺もノベルゲームコレクションでやった恋愛ゲームを打つぜ。いいからチョコを投げろ。話はそれからだとその後?の話だと思われるオークションの5分前にを打つぜ。まぁ、キャラ設定は適当だけどー。~物語~花屋で働く豊臣佑香は、ある日謎の男焦に出会う。そして、焦に「妹。」と言われて焦る佑香。そして、佑香は様々なヘンテコな人間達に出会うことになる・・・。長くなるので続く。

  22. マーブル より:

    次が、光晴のバッドエンドでは、階段から主人公は帰るんだけれど、光晴はノーマルエンドでは主人公に、人魚の鱗を首飾りにして渡してくれるんだけれど、バッドエンドでは人魚の鱗を主人公を守るように呪いをかけましたとか何とか言って主人公に飲ませるんだよねぇ。(汗)そして、主人公は階段を登るんだけれど、そこで、光晴の声が。(汗)主人公は、その言葉にまたまた動揺しつつも先へ進むのだが、階段を登ると聞こえてくる光晴の嘆きの声。そして、主人公はまたまた立ち止まってしまい悩んでしまう。そして、戻るじゃなくて実は、振り返るだった。(汗)で、ここで振り返るか、進むを選べるんだけど、進むを選ぶとノーマルエンドになり、振り返るを選ぶと何故かそこにいる光晴。(汗)そして、その後ろには主人公達を襲ってきた妖怪共がいたのだ。実は、この妖怪共は、光晴が出した護符で作った妖怪だそうだ。で、バッドエンドでは主人公は、何とか階段を登りきるんだけれど、何故かそこには光晴の姿が。(汗)で、主人公が焦っていると何と、主人公の体はみるみる人魚の体になったのです!そんな、主人公を抱きかかえプールに落とす光晴。(汗)そして、主人公に一言。「君には、七つ目の怪談になってもらいますよ?」と主人公に言うと、月明かりの下で主人公の手を握る光晴の姿が!しかも、その顔ときたら、大河と同じくヤンデレ化してた!めっちゃ怖かった!で、ハッピーエンドでは大河と光晴が、人間界に来る方法を見つけたようで主人公と再会するのですが、どうも、バッドエンドを見た後だったので、後味が悪かったです。(汗)嫌々、主人公ちゃんよ、マジで、こいつらと一緒に付き合って大丈夫か?って思わず主人公の事を心配してしまいました。(汗)そのうち、マジでこいつらヤンデレ化の本性を顕にするんじゃねーかなと思うとゾッとしました。取り敢えず、このゲームをプレイする際はバッドエンドを引き出さないようご注意ください。出来れば、ハッピーエンドかノーマルエンドだけ見ることをオススメします。そして、俺はこのゲームを終えた後思いました。バッドエンドの後にハッピーエンドは見るものではないと。(汗)そして、もう一言だけ言おう。お化けや幽霊よりこいつらのほうがよっぽど怖いわ!以上です。じゃあ、俺仕事頑張る。

  23. マーブル より:

    まず、大河のバッドエンドでは、合わせ鏡から主人公は帰るんだけれど、主人公はその時、大河からお守りを貰うんだけれど、進むってボタンが出てきて進むと聞こえてくる大河の嘆きの声。そして、主人公は、その言葉に動揺しつつも前に進むのだが、ついに立ち止まってしまい悩んでしまう。そして、戻るか、このまま進むかでノーマルエンドかバッドエンド2に辿り着くんだけど、ノーマルエンドでは普通に戻れるんだけど、ここで戻るを選択すると何故か、鏡の前にいた大河。だが、名前の所には大河?と書いてあった。ってことは、こいつ大河じゃなくて偽もんやん!そして、大河らしき人物は主人公にこう言った。まぁ、内容は忘れたが確か「もう二度と離さない。」と赤い文字で。怖っ!ちなみに、大河は半妖で、光晴は見習い陰陽師だそうです。で、バッドエンドでは、主人公が辿り着いた先は何と、元の学校で、何と、主人公は足がなくなり、幽霊化してました!そして、そんな主人公を愛おしそうに姫抱きする大河の顔。その顔ときたらもうヤンデレや!めっちゃこの顔怖かった!長くなるので続く。

  24. マーブル より:

    よーす、マーブルだぜ。今回は、ノベルゲームコレクションでやった恋愛ゲームのあれ?タイトルなんだっけ?忘れたんだけど、確か、七不思議のアヤカシ学園とかいうタイトルだったような気がする。(汗)このゲームプレイしたら、何とホラーゲームだった。(汗)まぁ、俺もゾンビとかグロい妖怪とか出てくんのかな?って思ったらそうでもなく至って普通の可愛い妖怪が出てくるだけなのだが、文字を追って読むと、とたんに怖っ!てなった。(汗)でも、一番怖かったのが、主人公の女の子を手助けする大河ともう一人の名前何だっけな?確か、生馬?だった気がする。(汗)で、よく見たらタイトル違っていたー!よく見たら、オカルト学園七不思議だった!で、よく見たら光晴だった!その他にも宇津井優羽が出てきたがどうやら、攻略対象ではなかった。で、大河と光晴の二人バッドエンドだとマジで怖かった!まぁ、この物語をざっと説明すると人間の主人公はまぁ、このゲームスキップしていたから話の内容は分からんが、主人公は何かのきっかけで妖怪とか幽霊が出てくる世界に来てしまったようだ。で、ここで出会ったのが大河と光晴。まぁ、何かここは狐とか猫とかも学校に通っていて彼らは、大河達からは四足歩行の奴らと呼ばれているようだった。長くなるので続く。

  25. 佑香 より:

    最近、パソコンの恋愛ゲームばっかりやってるから、殆どスイッチのゲームやってないんだよね!まぁ、やってはいるんだけれど、殆ど、パソコンの恋愛ゲームばっか、やってるね!今、早く終わらせようと必死に早送りしたりしてるよ!じゃあ、また後でね。

  26. プラム より:

    ちなみに、真里はワニ助の家に暮らしています。そして、ワニ助は鰐と人間のハーフの獣人です。ウズキ。真里と同じクラスでいつも学校の屋上にいる蝶の妖精。口数がかなり少ない。当初は、真里のことを「あんた。」と呼んでいたが今は普通に真里と呼んでいる。真里と話していくうちに真里を好きになった。真里曰く慶一郎に姿がそっくりとのこと。案内看板君の友達。案内看板君。真里と同じクラスでウズキ曰く、人見知りな人?いつも、何処かに隠れているらしく「案内看板君。」と三回唱えると現れてくれる。案内看板←(と言ってもただのホワイトボード)と人間の体が組み合わさった何とも不思議な感じの人?喋ることが出来ず、意思表示は全て案内看板に書かれる。真里の事を唯一「さん。」付けで呼んでいる。木村慶一郎。真里と人間界の学校での真里の通っている学校で同じクラスで真里の幼馴染。真里の事が好き。真里曰くウズキが慶一郎に姿がそっくりとのこと。賢也。真里と同じクラスで悪魔。何故か、天使の尊斗とよく一緒にいる。真里の事が好き。不良生徒である。尊斗。真里と同じクラスで天使。何故か、悪魔の賢也とよく一緒にいる。真里の事が好き。真里達のクラスの生徒会長である。以上だよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  27. プラム より:

    不思議国。いろんな者が住んでいる不思議な雰囲気の街。何故か、人間界に戻ることが出来ない。人間界に戻れる方法は「人間界に帰りたい」と強く願うことらしいが・・・・・。ちなみに他の人間達はこの不思議国に入ることは出来ないが何故真里が不思議国に入れたのかは謎である。ちなみに、不思議国では時間が止まっているが朝昼晩はきちんと来るそうだ。護符学園。真里が通っている学校でいろんな者が学校に来ている。名前の通り、教室や教室の扉、壁や床などに護符が貼ってあるが何故か、窓には貼られていない。なお、護符学園には女子生徒は真里しかいない。不思議の泉。この泉に場所や人の名前を言うとそれを映してくれる。ただし、人の名前を言っても話しかけることなどは出来ない。北山真里。テイスト高校に通う普通の人間で慶一郎とは幼馴染同士。ある日、部活の帰り道に謎の声を聞いて怪しいと思いつつもその声に導かれるようにして不思議町に辿り着いた。この町ではワニ助の家で暮らしている。現在は、護符学園に通っている。護符学園の男性軍に好意を寄せられているが全く気付いていない。ワニ助。真里と同じクラスで真里を不思議国へ導き出した謎の声の張本人。不思議の泉でいつも、真里を見ていたそうだ。そのため、真里のことが好き。真里に不思議国に導いたことを怒られたが全く悪びれもしない困った性格の子。長くなるから明日打つね。じゃあ、今日は、もう俺のコメントで終わりね。じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  28. プラム より:

    よーす、プラムだよ。今回は俺らの世界で売られている恋愛漫画で護符学園での日々を打つぜ。~物語~北山真里はテイスト高校に通う一年生です。ある日、部活の帰り道に謎の声を聞いた真里。怪しいと思いつつも、真里はその声に導かれるようにして歩いた。辿り着いた場所はいろんな者が住む不思議な世界だった。真里はその不思議な町から帰ろうとしたが何と、人間界へ帰れなくなってしまった!果たして、真里はどうなる?長くなるので続く。

  29. マーブル より:

    四月一日君尋。優子が経営する、店で働いているが優子にこき使われている。佑香の記憶を取り戻す旅に同行することになる。佑香のことが好き。ファイ。ファイの双子の弟でファイは双子の弟の名前を名乗っている。ファイと引き離されてから数日後に亡くなった。ファイの事を「兄さん。」と言って慕っていた。フェイワンリード。佑香の記憶を奪った張本人で優子に危険な人物としてマークされている。様々な魔法が使える。佑香の記憶を消した理由は佑香を自分の妻にするためであった。カトリーナ。フェイワンリードに仕えている謎の女性。何故か、佑香達の手助けをしてくれている。佑香達を手助けする理由は、フェイワンリードの野望を止めるためである。エメラルド国の王。ファイの事を追っているエメラルド国の王。ファイを追いかけている理由はファイの事を生贄として捧げるためである。省吾。ファクトリー王国に暮らしている人で佑香の記憶を取り戻すために同行することになる。水竜という水の龍を操れる。佑香のことが好き。以上だよ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  30. マーブル より:

    知世。日本国の姫で黒鋼を護衛にしている。黒鋼とは意見が合わず口喧嘩ばかりしている。桜と佑香とは友達同士。佑香のことを心配している。桜。佑香と同じ月の王国に住んでいる住人で、桃矢の妹。知世と佑香とは友達同士。佑香のことを心配している。桃矢によくイジられている。雪兔。月の王国に住んでいる住人で月の国の城の魔法使い。佑香と黒鋼を優子の元に魔法を使って送り届けた。黒鋼に、佑香の記憶を取り戻す方法を教えた。桃矢とは友達同士。実は、佑香のことが好き。桃矢。月の王国に住んでいる住人で月の国の城の兵隊で桜の兄。桜をよくイジっているが実はシスコンなだけである。佑香のことが好き。黒鋼をライバル視している。優子。次元魔女で、君尋の事をこき使っている。対価はお金ではなくその人が持つ大事な物である。佑香にモコナとモドキを手渡した。モコナ。モドキと同じ個体の次元転送生物で喋る。「プゥ。」が口癖。いろんな次元を行ったり来たり出来るが、使い続けると疲れてしまうため、一旦休まないと次の国へは行けない。佑香に懐いている。モドキ。モコナと同じ個体の次元転送生物だが、モコナとは違くいろんな次元に行ったり来たりすることは出来ず、あくまで優子の通信係として使われている。モコナとは違く言葉を喋ることはなく「プゥ。」としか喋れない。長くなるので続く。