【Flashゲームが遊べない場合の対処法】
スポンサーリンク
アクションゲーム

必殺ラブラブビーム! 聖ロマンス学園 ビーチ DA どっきん♪パラダイス

このゲームの評価

星をクリックして評価してください。

平均評価:3.633件)

チャンス!最初の評価者になろう!

ライバル女子に負けないようイケメン男子をハントする「聖ロマンス学園」の続編ゲーム。
今回は夏のビーチでイケメン男子を落としまくろう。
操作法は、マウスの位置で移動。クリックでターゲットを落とし、ライバルが現れたらマウスボタン連打で目線ビームを発射し、ライバルとの勝負!
ゲームが進んでいくと「謎の隠れイケメン」が出現してくるよ。
最初の広告はちょいガマン。

This game was finished.
いつもナイスなコメントありがとう!攻略法とかもあったら教えてね。

コメント一覧

  1. プラム より:

    もー!折角打ったのにネットがなかなか出てこないせいで、消えちゃったじゃん!マジでムカつくわ!(怒り)じゃあ、もう一回打つ。アシレーヌ。佑香のポケモンの一体で佑香がZ技を仕えた記念にククイ博士からの厚意でもらったポケモン。以来、「わだつみのシンフォニア。」をうつがためだけに登場しておりその時だけ佑香の手持ちポケモンに一時的に加わっている。カメックスとは一度口をきかないほど不仲となったが、フーパがカメックスの気持ちを通訳したことによってカメックスと仲直りした。ゼクロム達と同様にボールから勝手に出てくる。その際は、「アシレーヌ!」と言いながら出てくる。ポケットモンスタームーンではトライポカロンに参加し準決勝まで勝ち上がり見事、セレナのポケモン達よりも上回る実力を見せて優勝した。どのようにして、アシレーヌまで進化したかは不明だったが、佑香曰くアローラ地方を旅している間に進化したそうだ。性別は、オス。ニャスパー。佑香が8番道路で捕まえたポケモンで佑香がバトルシャトーに参加した際にニャオニクスに進化した。性別は、メス。しかし、バトルに出場した回はバトルシャトーのみでその他のバトルには出場していない。佑香曰くゲットしたことさえ忘れていたそうだ。その後は、オーキド博士のポケモンパークに送られるが佑香への信頼は強く佑香の指示も適切に聞いている。性別は、メス。ちなみに、佑香はエスパーZを取得しているがニャオニクスでは一度も使っている様子は描かれていない。なお、ゼクロム達のように勝手にボールからは出てこない。ニンフィア。ある、イーブイ好きの夫婦に育てられていたイーブイで、いつの間にかニンフィアに進化していたそうだ。カメックスとのバトルの末にゲットされた。しかし、それ移行はバトルに一回も出されておらず、佑香曰くニャスパーと同じくゲットしたことさえ忘れていたそうだ。その後は、オーキド博士のポケモンパークに送られるがニャスパーと同じく佑香への信頼は強く佑香の指示も適切に聞いている。性別は、メス。なお、ゼクロム達のように勝手にボールからは出てこない。ライチュウ。(カントーの姿)佑香のポケモンの一体で、何処でゲットしたかは不明だが、佑香曰く、アローラ地方でゲットしたそうだ。それから、どのようにしてライチュウまで進化したかは不明だが、佑香との冒険の末に進化したそうだ。佑香がピチューの時から育ててきたため佑香に一際懐いている。主にでんきゼットでZワザである「スパーキングギガボルト。」を放つ時に佑香の手持ちに加わることが多い。それ以外の時はオーキド博士のポケモンパークに預けられているが佑香への信頼は強く佑香の指示も適切に聞いている。なお、ゼクロム達と同じく勝手にボールから出てくることが多く「ライライ!」と言いながら出てくる。性別は、オス。マグカルゴ。佑香のポケモンの一体で主にほのおゼットのZワザである「ダイナミックフルフレイム。」を放つ時に一時的に佑香の手持ちポケモンに加わることが多い。それ以外の時はオーキド博士のポケモンパークに預けられているが佑香への信頼は強く佑香の指示も適切に聞いている。何処でゲットしたかは不明だが、佑香曰く炎の抜け道でゲットしたそうだ。その時は、マグマッグだったが佑香に育てられてマグカルゴに進化した。そのため、佑香に一際懐いている。ゼクロム達のように勝手にボールから出てくることはないがたまに勝手にボールから出てくることがある。※なお、ゼクロム達はモンスタボールから出てきては駄目な施設などでは大人しくボールの中に入っている。長くなるので続く。

  2. プラム より:

    四体目、マーシャドー。佑香の四体目のポケモンでどのようにゲットされたかの作画はないが佑香曰く、ホウオウの導きで会い、ゼクロムとのバトルの末にゲットされた。伝説ポケモンであるため性別は不明。ゲット後は、ゼクロム達と同様に勝手にボールから飛び出すことが多い。その際は、「マシャマシャ!」と言いながら登場する。非常に好奇心の強い性格になっている。五体目、キュレム。ゼクロムとレシラムと一緒に隕石から生まれたポケモンで、一時期はゲーチスの杖に操られていたが佑香がゲーチスを倒したことによって洗脳が解け、佑香に自らバトルをせずにゲットされた。伝説ポケモンであるため性別は不明。ゲット後は、ゼクロム達と一緒にボールから飛び出すことが多い。その際は、「キュレムー!」と言いながら出てくる。佑香のその他のポケモン。レシラム。元々は、Nのポケモンで一時的に佑香の手持ちポケモンに加わっていた。しかし、Nがプラズマ団を裏切った事により、再びNの元へ返された。その際は、佑香に手を降っていた。ディアンシー。元々は、氷の谷の鉱石が沢山ある場所で育ったポケモンで伝説ポケモンであるため性別は不明だが女の子言葉を話すためメスである。非常に我儘な性格で氷の谷では、沢山のメレシー達から慕われておりメレシー達の世話係のような存在のようなメレシーからは「姫。」と呼ばれている。テレパシーで喋ることができ、自分達の住処を助けてくれた佑香に感謝をこめて、佑香の手持ちポケモンになった。しかし、バトルに出てくることは一度もなかった。佑香の手持ちポケモンになってからは我儘な性格ではなくなり、忠実に佑香の指示をきいている。その後、レイトのストライク←(現在はハッサムに進化している)に恋されて、佑香の手持ちポケモンでいるかどうか悩んだが、二匹の恋を応援したい佑香の気持ちを察して佑香の手持ちポケモンを離れてレイトの手持ちポケモンになった。その後は、ハッサムと仲良く暮らしている。ディアンシー曰く「いつかまた、佑香に会いたい。」と言っていたそうだ。佑香の手持ちポケモンでポケモンを他人に譲ったのはレシラムを覗いては、ディアンシーが初である。長くなるので続く。

  3. プラム より:

    よっす、プラムだよ。前にも打ったけれど佑香の使用するポケモンを紹介するぜ。ポケットモンスタースターズでの佑香のポケモン。なお、佑香のポケモン達は全員佑香に懐いている。一体目、カメックス。名前、クスクスロ。佑香が、オーキド博士からもらえる最初の三体から選んだポケモン。性別は、オス。クスクスロという名前は佑香がクスクスと名付ける際に間違ってロの字を打ってしまったために、クスクスロという名前になった。一時は、クスクスという名前に戻されそうになったがフーパの通訳によれば「この名前が気に入っているから変えないでくれ。」との事。佑香は、カメックスの意思を尊重し、そのままクスクスロのままでいることになった。ゼニガメからどうやってカメールに進化したかは描かれていなかったが、佑香の話によるとマチスとのジム戦でカメールに進化して、四天王戦の際にカメックスに進化したそうだ。佑香がZリングを手に入れてからは主に、みずゼットを使う際に出てきていた。所が、そのみずゼットを使う役をアシレーヌに奪われてしまい、アシレーヌに嫉妬してしまい、一時期はアシレーヌと口もきかないほど不仲となったが佑香がフーパの通訳でカメックスの気持ちを通訳をしてくれたお陰で佑香に謝られ、アシレーヌと仲直りした。現在は、佑香の手持ちポケモンに加えられているが出番はかなり少ない。当初は自分の名前を歌いながら出てきていたが作者の佑香によってカットされ普通に「カメックス!」と言いながら出てくる。なお、ポケモンのアニメでは鳴き声で出てくるがとうの佑香本人がポケモンの鳴き声が分からないため、普通にピカチュウだったら「ピカチュウ!」と自分のポケモンの名前を言いながら出てくる設定に変更された。二体目、ゼクロム。イッシュ地方の伝説ポケモンでリュウラセンの塔に封印されていたポケモン。キュレムの誕生を感知し、自身で封印を解いた。その後、リュウラセンの塔に登ることをハチクから許可された、佑香がカメックスとのバトルの末にゲットされた。ゲット後は、勝手にボールからキュレム達と一緒に飛び出すことが多い。その際は、「ゼクロム!」と言いながら登場する。性別は伝説ポケモンのため不明。ボールから飛び出す理由はフーパの通訳によれば、本人曰く「あまり、ボールの中にいたくないから。」だそうだ。佑香がドラゴンゼットを取得したことで、ドラゴンゼットを使えるがまだ一度も使われたことはない。佑香当本人もドラゴンゼットの損座を忘れているようである。三体目、フーパ。とある、兄妹が育てていたポケモンで姿を大きくしたり出来る。普段は、小さな姿のままでいる。手に不思議なリングをつけており、これで、ポケモンや人が持っている物を持ってきたり出来る。性格は、悪戯っ子。性別は、伝説ポケモンのため不明。人の言葉を話すことができ、主にポケモンの通訳係として登場している。佑香を気に入り、自ら佑香にバトルをせずにゲットされた。ゲット後は、キュレム達と勝手にボールから飛び出すことが多い。その際は、「お出まし!お出まし!」と言いながら登場する。主に佑香の肩に乗っかってることが多い。長くなるので続く。

  4. マーブル より:

    早速、広告で見たら六千円だったぞ!やっぱり、新品だから高いよな!当たり前だけど。(汗)じゃあ、俺仕事頑張る。

  5. 佑香 より:

    まぁ、ルーンファクトリーは、現実の世界と同じで病院代はとるってことだね。(汗)じゃあ、また後でね。

  6. プラム より:

    今日、ルーンファクトリー5が発売したぞ!やはり、病院代とるんかいー!やっぱり、ルーンファクトリー作ってる会社って結局何も考えてないじゃねぇかよ!(怒り)じゃあ、俺仕事頑張る。

  7. マーブル より:

    ってか、ラーメンババアって販売中止とか言ってるけれど、普通に万代書店とかに行けば確か、駄菓子コーナーにあったはずだぞ!よく覚えてないけどね。(汗)ちなみに、前に打ったフシ魔女のアイテムの変身ブローチだけれど、あれは別に女体化とかはせず、自分の思い描いた服装←(例えば、タキシードになりたいと思えば服装がタキシードになる)になるだけなんだってさ!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  8. 佑香 より:

    確かに、ルーンファクトリー4は、改良する部分が多すぎだもんね!ルーンファクトリー5ではちゃんと改良されてるといいんだけどなぁ!じゃあ、また明日コメントしようね。

  9. プラム より:

    ルーンファクトリーのゲームは、面白いけれど、俺的にはクソゲーに認定されているんだよなぁ!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  10. マーブル より:

    確かに、ポケモンスナップの世界観って何となく、XYの世界なんじゃねって思っちゃうよね!だって、遺跡あるしな。(汗)プラムの推測あってるんじゃね?じゃあ、俺仕事頑張る。

  11. 佑香 より:

    私も、ポケモンXYの世界と、ポケモンスナップの世界は繋がってると思うんだよね!私も、あの木みたいの見て、そう思ったもん!じゃあ、また後でね。

  12. プラム より:

    ポケモンスナップってもしかしてポケモンXYの20000年後の世界じゃね?どうも、プラムです。今回は、ポケモンスナップで思ったことを紹介します。ポケモンスナップって?ポケモンスナップとは、現在発売されているポケモンのゲームで主人公は、カガミ博士という博士に頼まれてポケモンを特殊なカメラリサーチカメラを使ってポケモンを写していきます。しかし、このポケモンの世界どう考えてもXYのような気がしてならないんです。その理由が、遺跡です。遺跡エリアには不思議な木が生えています。これって、どうみてもポケモンXYに出てきた伝説ポケモンであるイベルタルとゼルネアスから力を奪っていた?道具?機会?のような物にしか見えないんだよねぇ。(汗)で、これがあった場所がセキタイタウンです。これは、俺の考察なのですが、もしかしたらポケモンスナップの世界は、ポケモンXYの20000年後の世界なのではないか?と思います。その証拠にこのポケモンスナップの世界には遺跡があります。この遺跡はもしかしたらカプ系のポケモン達が住んでいた遺跡で20000年の時を経てポケモン達の住処になったのではないか?と僕的に推測します。で、最後の遺跡に出てきたイベルタルがその証拠なんじゃないかと思っています。以上だぜ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  13. マーブル より:

    確かに、皆からのクエストが難しいのばかりで嫌になっちゃうよね!もう、自分達で調査して見てこいやって話だよね!じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  14. 佑香 より:

    私、ポケモンスナップクリアしたけれど、全く面白くなかったよ。(汗)クリアしたから売ることにしたし。(汗)じゃあ、また明日コメントしようね。

  15. プラム より:

    何か、今年は梅雨入りが早いみたいだな!何でなんだろ?ってか毎日傘持ち歩くの嫌なんだけどなぁ。(汗)じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  16. マーブル より:

    確かに、折角モンスター倒したのにまた復活するとか勘弁してほしいよな。(汗)ルーンファクトリー4はマジでクソゲーだよ。(汗)まぁ、面白いけどさ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  17. 佑香 より:

    ルーンファクトリー4では、次の場所に行った時に戻ると、モンスター折角倒したのに復活してるじゃん。(汗)あれも、ルーンファクトリー5ではないことにしてほしいね。もう、モンスター倒したら倒したで復活するなよって感じだよね!じゃあ、また後でね。

  18. プラム より:

    まぁ、難易度設定出来るなら、文句言わないけれどさ!ってか、ルーンファクトリー作ってる会社ってゲーム作る前に皆がそういうので困るって考えないのかね?じゃあ、俺仕事頑張る。

  19. 佑香 より:

    3DSの時はちゃんと難易度設定出来たからあると思うんだけれどねぇ。(汗)じゃあ、また明日コメントしようね。

  20. プラム より:

    ルーンファクトリー5は、あんまり難しくないといいけれどなぁ。(汗)所で、ちゃんと難易度設定できるんだろうな?じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  21. マーブル より:

    確かに、このうちには天使がいるの実況者の奴見たけれど、もう何か、こいつとのほのぼのな会話だった部分がエンド4を見たらウワー!ってなったわ!そんで、その人のコメント欄にはショタ好きの人には耐えられない!とか書いてあったような気がするぞ!このゲームフィクションだけれど、マジで遊梨は警察に逮捕されてほしいし、紬君は親元に帰れることを祈ってるぜ。じゃあ、俺仕事頑張る。

  22. 佑香 より:

    うちには天使がいるは、ほのぼのゲームと見せかけて実は、ホラーゲーム何だよねぇ。(汗)最後のエンディングは心にキュッとくるみたいだよ。(汗)本当、この遊梨は早く、警察に捕まってほしいよね!じゃあ、また後でね。

  23. プラム より:

    しかし、ここで気になる点があるのですが、どうやって遊梨が紬君を誘拐したのかについてです。これについて、考察を探したのですがなかったので、自分で考察してみました。まず、遊梨がどうやって紬君を誘拐してきたのかについてですが、恐らく紬君が学校の帰りとか塾の帰りとかで一人になった所を狙って車で誘拐したと思われます。そして、紬君が逃げない理由は恐らく遊梨が紬君に逃げたら家族に危害を加える。もしくは、逃げたら殴るなどと言って紬君を脅したのではないかと思います。そして、遊梨が紬君を外に出さないのは、紬君の両親が紬君を探しているのではないかと思い、紬君を外に出さないのではないかと思います。まぁ、恐らく遊梨は警察に捕まりたくないという気持ちもあるのでしょう。まぁ、俺的には早く紬君が助け出されて遊梨が警察に捕まることを願います。そして、ここで気になるのが遊梨の両親についてですが、恐らく一緒には住んでないと思います。じゃあ、俺仕事頑張る。

  24. プラム より:

    そして、何でも言うことを聞く。と遊梨本人は言ってましたが急に「はっ!?」と言い出します。嫌々、自分で何でも言うことを聞くって言っておいてはっ!?は、ないでしょ。(汗)本性表しやがったな!こいつ!そして紬君は事前に何回も「本当!?」かどうか確認しているのにも関わらずだよ?すると、急に怖い感じのBGMになり紬君は「う、嘘だよ!ごめんなさい!遊梨さん!」と誤ります。すると、次の瞬間ドガッ!という音が聞こえます。そう、遊梨は紬君を殴ったのです。これ、明らかに虐待ですよね。そして、紬君は必死に遊梨に誤ります。その際、「外になんか出たくないよ!本当だよ!ごめんなさい、ごめんなさい!大好きだよ、遊梨さん!だから、痛いことしないで?」と頬を殴られた紬君が映りこのゲームは終わります。そして、最初は、天使の輪っかと羽をつけた紬君の画面だったのですが、いきなり血のついた画用紙?のような画面になり天使の輪には☓印がつき、天使の羽はクレヨンのようなもので塗りつぶされており、うちには天使がいるの文字も塗りつぶされて「僕の側には悪魔がいる。」と書かれており、お家に帰して!と書かれているのです。しかし、エンディング1で遊梨が紬君に大好きだよと言った時に少し間があったので言葉を選んでいたのかもしれません。まぁ、これは、犯人である遊梨を刺激しないようにしてたんでしょうな。(汗)そして、遊梨曰く紬君の側には包丁をおいていないそうです。これは、このゲームをプレイした方のコメント欄に書いてあったのですが恐らく遊梨が紬君の逃走を妨げるためもしくは、自殺などをさせないために隠しているのではないか?と書いてありました。長くなるので続く。

  25. プラム より:

    うちには天使がいるは最低の人物が行っている行為のゲーム。どうも、プラムだよ。今回紹介するのは、無料と言ってもダウンロードしないと遊べないゲームうちには天使がいるを打ちたいと思います。このゲームの主人公は、OLである、遊梨←(と言ってもポケモンのユウリではない)と紬君という小六の男の子の暮らしを描いたほのぼの感溢れるゲームです。遊梨にとって紬君は目に入れても痛くないほど可愛いそうです。俺には、可愛いって思えないのですが。(汗)しかし、三つ全てのエンディングをクリアすると、作者から、「所で、紬君と遊梨の関係について知りたくないか?」的なことが表示されて親子なのか、それとも親戚、それとも、年の離れた兄弟?と表示されて、彼らの関係は一体何なのでしょう?と表示されて、次の瞬間ほのぼの感溢れるBGMが消えて「そんな事、貴方は知らなくていいんですけどね?」と赤い文字で表示されます。そして、はじめからの文字が急にカタカナ表示のハジメカラになるのです。そして、再びプレイすると、赤い文字で「WARNINGと表示されて、ここから先真エンディングとなります。観覧注意。精神的に来るような演出が含まれています。ほのぼのゲームとして終わりたい方はここで視聴をお止めください。」と表示されます。その後、また遊梨と紬君との会話からスタートするのですが、その日は紬君の誕生日らしく、遊梨は「何でも言うことを聞く。」と言いました。すると、紬君は「外に出たいな。」と言いました。その紬君の足には何と、足枷がかけられていたのです。そう、遊梨の正体は紬君を誘拐してきた誘拐犯だったのです。長くなるので続く。

  26. プラム より:

    ってか、新しいルーンファクトリー5は何と、敵キャラを一時的に仲間にできるみたいだぜ!でも、制限時間とかあるんじゃねぇの?じゃあ、また明日コメントしようぜ。

  27. マーブル より:

    皆からのクエストはシビアすぎるから折角撮ってもシビアすぎて、リクエスト達成しないからめっちゃムカつくんだよね!ってこれ、佑香かマーブルが打ったっけ?忘れたからまあいいか!じゃあ、俺仕事頑張る。

  28. 佑香 より:

    何か、トキシキの森で、レベル1か2では、オーロット警戒してなかったのに何で、急にレベル3で主人公を警戒するようになったのか訳分からんわ。(汗)じゃあ、また後でね。

  29. プラム より:

    えっ!?今開いたら、直ってたぜ?機能は、このサイトも調子悪かったんじゃないの?じゃあ、俺仕事頑張る。

  30. マーブル より:

    何か、この無料ゲームナビゲーターおかしくなってない?大丈夫かなぁ?管理人早く直せよな!じゃあ、また明日コメントしようぜ。